田代まさしの職業・団体職員って何?DARC(ダルク)について調べてみた!

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

 

今回は、忘れた頃にまた逮捕?!のマーシーこと

田代まさしさん容疑者についての記事です。

 

今回のニュースはそれほどビックリもしなかったのですが

個人的に気になったのが田代まさし容疑者の職業

「団体職員」について。

 

一体何の団体なんだ?と気になったので

検索したついでに記事にしてみました。

 

スポンサーリンク



 

田代まさしの職業はDARCの団体職員?

 

職業は団体職員・・・なんて報じられると

なんとなく暴○団とか宗○団体とか思い浮かぶんですが

 

ネットで調べてみると

田代まさしは2015年頃からDARC(ダルク)という団体のスタッフとして

社会活動を開始したと紹介されてますね。

DARC(ダルク)とは1985年に東京で設立された「薬物依存のリハビリ施設」で

現在は全国に関連施設が60~70箇所あるとのこと。

 

医療関係者や教育関係者とか様々なジャンルのプロが

施設の活動を支援しているのですが

主な活動は

「過去の薬物依存から更生した人が現在苦しんでいる人を手助けする」

という形なんですって。

ということは、田代まさしも「立ち直った人」という形で

DARC(ダルク)のスタッフ(団体職員)として活動してたわけですが・・・

 

多くの人の期待や希望を台無しにする形となったのが

本当に残念です。

スポンサーリンク



 

田代まさしの今後はどうなる?

前回、田代まさしが逮捕されたときの刑罰が

「懲役3年6ヶ月の実刑」だったんですよね。

そう考えると、今回も当然実刑になると思われ

3年6ヶ月以上になるのでは?と推測されます。

外に出てくる頃には70歳間近・・・悲しいですね。

 

芸能界復帰はありえないのは本人も分かってるようですし

「芸能人専用のDARC(ダルク)を設立したい」

なんて夢を語ってたようですが

それも今となっては難しそうです。

 

今後、田代まさしが外の世界に出てくるよりは

むしろ刑務所の中にいたほうが立ち直るには良いのでは?

なんて気もしてしまいます。

 

あぁ・・・でも

刑務所の中で弱っていくのも惨めだよね。。。

どうにはならないものでしょうか、難しい。。。

 

まとめ

 

現在63歳という年齢の田代まさし。

芸能界復帰は難しくても、社会復帰はまだギリギリ間に合う・・・

そんなふうに思ってた矢先なので、ちょっと残念ですね。

 

せめて、何年後かに

健康な姿で刑務所の外に出てくることを

願いたいものです(T_T)

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です