沢田研二の謝罪に違和感~払い戻しの内容は?ファンの反応や気になる今後

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

 

今回は、ジュリーこと沢田研二の

「契約上の問題でコンサートドタキャン騒動」についてです。

 

いくらなんでも当日にそりゃないよ・・・と思いますが^^;

 

ということで、一連の騒動に対して感じた

  • 謝罪になってない謝罪の違和感
  • 払い戻しはチケットだけ?交通費や宿泊費は?
  • ファンの反応

について気になる事をまとめました!

スポンサーリンク


沢田研二の謝罪に一言「理由を言えよ!」

 

今回の騒動に対して一応「謝罪風コメント」を出した沢田研二。

コンサートを急遽中止にした理由を明かしもせず

公式サイトにコメント掲載って・・・

バカにし過ぎですね。

 

おもわず「謝罪」って言葉の意味をググっちゃいましたよ。

自分の非を認め、相手に許しを請うこと

 

どうにもならない理由があったのなら

会場に遠くから詰めかけたファンに説明するべきだし

 

直接謝罪の気持ちを届ける方法を

すぐにでも検討するべきだったでしょう。

会見、動画でも・・・。

 

謝罪文って言っても

全く謝罪の気持ちが感じられない文章で

許しを請うのではなく通告しただけ・・・という

 

ただただ

さいたまスーパーアリーナに

ワクワクしながら向かったおねーさま方が

どんな気持ちで帰路についたかと思うと

掛ける言葉が見つかりません(T_T)

スポンサーリンク


 

払い戻しはチケットだけ?交通費や宿泊費は?

 

さすがに宿泊費までは難しいのかもしれないけど

交通費くらいは一部補償してあげてほしい

個人的には思う今回の騒動。

 

今回の沢田研二の

コンサートドタキャンのケースはどうなるのか?

について過去の事例を参考にしてみるとこんな感じ。

  • チケットの申し込み規約に『公演中止となった場合、その理由の如何を問わず、主催者側はチケットの払い戻しに関してのみ、その損害賠償責任を負う』があれば基本的にはチケット払い戻しのみ
  • 主催者に「重大な過失」があり消費者が損害を負った場合は、訴訟を起こせば認められる可能性大

 

過去に俳優が

舞台の時間を勘違いして遅刻し、公演中止になった

という事があったそう。

その際には劇場側が自主的に

「交通費も補償する」という対応をしたことがありました。

 

いままで、このようなケースで

チケット払い戻し以外の部分で訴訟までいったケースはない

ようですが

訴えれば交通費は認められる可能性がある

という事のようですね。

ファンを大事に思うなら・・・

訴えられる前に交通費の補償も含めて

誠意ある対応をみせてほしいものです。。。

ジュリーファンの反応は?

この騒動を取りあげたワイドショーで

沢田研二のファンでもある高木美帆が面白いこと言ってましたね^^;

「沢田研二のファンは、夫の一度や二度の浮気は見て見ぬふりをする寛大な妻のような存在」

なんですって。

 

沢田研二のコンサートドタキャンの被害者って

おそらく年齢層も高いので

ネットに怒りの声を挙げる人は少ないと思うんですよね。

なので、どんな心境なのか目に見えづらいのですが・・・

そんな中、世間の反応でなにげに多かったのがこれ。

さいたまスーパーアリーナを埋めるだけの集客力が沢田研二にあったの?!

なんて反応もかなりありました(笑)

 

しまいには

契約上の問題と発表されたドタキャン理由は

詳細が明かされてなかった事から

「お客さんが少なすぎてキャンセルしたのでは?」

なんて言われる始末。。。

どちらにしろ会場に向かったファンから

訴訟を起こされてもおかしくないレベルの騒動だった

って事は間違いないですね。

 

 

まとめ

 

私は沢田研二のファンでもないしチケットも勝手ないけど

やっぱり、当日のドタキャンって普通の人がすることじゃない(T_T)

会場に行ったのに開かれないと分かった時のファンの衝撃は

ちょっとドッキリかと思っちゃいますよね。

 

あんまり年齢のことは言いたくないけど

70歳ですよ・・・子供じゃないし

 

政治的活動が理由での突然の中止と

一部では言われていましたが・・・

※追記※

後に客が少なかったことで中止を決めたと明かされました

 

政治的活動が理由であっても

お客さんがすくなったという理由であっても

直前のドタキャンは

アーティストとして失格ですしファンに対する裏切り行為

であることは間違いありません(T_T)

 

たとえ振替公演や払い戻しをなどの補償をしたところで

今後沢田研二が「信頼回復」するのは難しい・・・

そんな気がしますね。う~ん・・・理解不能です。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です