権藤博の解説がひどいと評判でダメ監督の過去?経歴が凄かった!

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

 

今回はプロ野球の中継やスポーツニュースで

「熱い解説」が度々話題になる

元監督・権藤博についての記事です。

今回は、権藤博の

  • 経歴&プロフィール
  • 解説がひどいと言われる理由
  • ダメ監督だったのは本当か?

についてネットの反応を中心にまとめました!

 

権藤博の経歴&プロフィール

監督で日本一になった頃の権藤博を知ってるので

いやぁ・・・画像を見るとなぜかショックですね^^;

随分年をとったなぁ~という印象です。。。

簡単にプロフィールを紹介すると・・・

  • 権藤博
  • 生年月日は1938年12月2日
    2018年8月現在79歳
  • 出身地は佐賀県鳥栖市
  • 鳥栖高校→社会人(ブリジストン)を経て23歳で中日入り
  • 現役生活7年、30歳という年齢で現役引退

これだけ見ると「短かい選手生活」という感じですが

プロ入り一年目&二年目の成績をみると

現代では考えられない経歴を残してますね。

  • 一年目の登板数は69試合(44試合が先発)→成績は35勝19敗
  • 二年目の登板数は61試合(39試合が先発)→成績は30勝17敗

少しでも野球が分かる人なら

これがどれほど異常なことか理解出来ますよね(T_T)

この異常な登板過多のせいで

権藤博は極太&極短の現役生活になってしまったのです。

こういった経歴から

「投手を特に大事に気にかける指導者」

となりやがて

「野手との確執が多いダメ監督」

なんて言われる事になります。。。

 

スポンサーリンク


解説がひどい!と言われる理由

そもそもなんで今回

権藤博の解説が急に気になったのか?というと

このツイートが目に入ったからなんですね。


中日の福谷投手が打たれてベンチに下がり

タオルで顔を覆って号泣?なのかは分かりませんが

ひどく落ち込んでいた姿がカメラで捉えられたんですね。

その時に、解説席にいた権藤博が発したコメントがこれでした。

 

私は巨人ファンなので^^;

中日と横浜どっちが勝ってもいいのですが・・・

この日の解説・権藤博の言葉には激しく同意。

勝手に感動すらしゃったわけですよ(笑)

「じいちゃん、なかなか良いこと言うな~」なんて。

 

ところが、ネットで権藤博の解説の評判を見ると

う~ん・・・辛口な声が多いんですよね。

  • 中日対ヤクルトの解説ではヤクルトの選手ばっかりボロクソに言う
  • 選手やファンが聞いたら我慢できないようなバカにしたコメントを平気でする
  • 中立的な解説ではなく好き嫌いで言いたいこと言ってる
  • 自分が正しいと絶対的な自信なのか、実況アナをことごとく無視する
  • 権藤の解説は本当にひどい。聞いてて耳障りで仕方ない。

 

ここに挙がっている声のほとんどは

権藤博が解説した試合のチームのファンの声

なんですよね。

自分のファンのチームの選手がボロクソ言われたら

確かに「なんだ、この解説!」って思っちゃいますよね^^;

 

ちなみに、どちらのチームのファンでもなく

客観的に権藤博の解説を見たファンの中には

「あの年齢で正気保って理論的に喋れるのは大したもんだよ」

なんて評価する声もありました。

スポンサーリンク


ダメ監督だったのは本当か?!

 

もう一つ、権藤博について気になるのが

「ダメ監督だった」という声なんですね。

 

横浜ベイスターズ時代に3シーズン監督を務めて

日本一1回&リーグ3位2回の全てAクラス

という凄い経歴なんですけどね。

 

一体権藤博のどこが

「ダメ監督」と言われてしまったのか?

こんな気になるエピソードがありました。

「横浜ベイスターズの監督時代、野手とコミュニケーションが取れず選手と確執があった」

というんですね。

権藤博は現役時代は投手だったこともあり

監督になってからも「自分は投手コーチ」と考えてたそう。

 

投手にとっては

「よく理解してくれる最高の監督」のようで

最高の指導者といえば権藤博と答える元選手も多いんですよね。

 

ただ、野手に関してはコーチに一任してた部分も多く

選手との意思疎通が出来ずにトラブルも多かったそう。

  • 一部の選手ばかりひいきしてると感じた選手が監督に直談判したところ口を利いてもらえなくなった
  • チャンスに代打を出された主力選手が激怒して試合中にも関わらず帰宅した

などやはり「野手選手とのトラブル」が多かったようですね。

 

普通なら「日本一」にまでなった監督ですから

監督としての契約更新があっても良かったと思いますが

 

一部選手からの声もあり退任って事になったようです。

選手とのコミュニケーション能力が少し足りなかった

というところが「ダメ監督」と言われる理由みたいですね!

 

なんだかサッカー日本代表の

「ハリル監督解任」と似たような感じです^^;

まとめ

 

ダメ監督とか解説がひどいとか色々言われても

権藤博の経歴はやはり「凄い」と思いますね。

好き嫌いがあるのは好みで仕方ないですが

 

アメリカでのコーチ修行の経験を生かし

日本のプロ野球の選手育成に一石を投じたのは確かです。

 

年齢的には再び監督は難しいでしょうけど

コミュニケーション不足をフォロー出来る右腕がいたら

もうちょっと権藤博の監督歴も長かったのではないか?

なんて気がしてます(笑)

現場での活躍か難しい分

これからも命の限り?末永く

解説席で暴れてほしいと思いますね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です