滝本太郎弁護士が空中浮遊?衝撃の経歴とパワプロで覚醒の真相!

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

 

今回は、一連のオウム真理教関連事件で

刑が執行されたことにより注目を集めている

滝本太郎弁護士についての記事です。

 

オウム事件をリアルタイムで知っている世代としては

「もうやめてぇ~~~」の横山昭二弁護士と共に

懐かしい滝本太郎弁護士。

 

オウム事件をリアルタイムで知らない世代が驚く

  • 麻原より凄い空中遊泳画像の真相
  • 命の危機が4度?衝撃の経歴
  • パワプロで覚醒は別人?!

についてまとめました!

 

滝本太郎弁護士の経歴が衝撃

滝本太郎弁護士の存在は

オウム真理教の一連の事件が起こった当時から

知ってはいたものの・・・

なぜ弁護士としてオウム事件に関わるようになったのか?

は今回滝本太郎弁護士の経歴を調べて初めて知りました。

 

オウム事件の被害者であり亡くなった

「坂本堤弁護士」の知人だったんですね。

 

生前の坂本弁護士から「空中遊泳する宗教」として

オウム真理教の存在を知らされてはいたものの

当初は宗教関連の事件はあまり気が進まなかったそう。

 

しかし、オウム真理教関連の事件に

一足先に関わっていた知人の坂本堤弁護士が

「失踪」してしまったことで

滝本太郎弁護士が本格的にオウム真理教関連の事件に

関わっていくようになったそう。

 

この決断が正解だったのかどうか・・・

その後、幾度となく麻原彰晃の指示の元

オウムによって命を狙われ続けた滝本太郎弁護士

 

  • 裁判所に駐車していた車のフロントガラス&ボンネットにサリンを撒かれた
  • 車のドアノブに猛毒を塗られた
  • 信者の奪還交渉に向かい、ボツリヌス菌入のジュースを飲まされた

など、本当に今無事なのが不思議なほど

標的にされ続けたのですが

決して「運良く助かった」のではなく

  • 車の換気を車内循環にしてた
  • オウム関係者に出された食べもの&飲み物は口にしない
  • 常に使い捨て手袋やマスクを常備し自己防衛
  • 自分の家族は一箇所にとどまらず分散して避難させた

などしっかりと防衛しながら

オウムと戦っていたんですね・・・。

 

もちろん、30年近くオウム関連事件と関わり

戦ってきたという滝本太郎弁護士の経歴も凄いですが

家族には本当に頭が下がりますね・・。

 

滝本太郎弁護士の活動どれくらい賛同していたのか

理解を示していたのかは分かりませんが

 

滝本太郎弁護士の家族もおなじように

本当に大変な30年という月日だったと思います(T_T)

 

麻原彰晃の遺骨問題でまた・・・

滝本太郎弁護士の周囲が騒がしくなりそうで

家族の心労を考えると胸が痛みます。。。

スポンサーリンク


空中遊泳は麻原より上?衝撃画像

滝本太郎弁護士を知らなかった人が

ネットで検索してこの画像を目にすると・・・

「この弁護士、怪しい人なのか?」

とビックリするでしょうね^^;

ちなみに、滝本太郎弁護士は・・・

服着てメガネを掛けた向かって左側の人。

右側は、空中遊泳の元祖?!

若かりし頃の麻原彰晃こと松本智津夫。

 

画像を比べると

滝本太郎弁護士の方が高く浮いてる飛んでるでしょ?

「麻原彰晃は凄いんだ!こんな能力がある特別な存在なんだ!」

アピールしたつもりのオウムだったのですが

滝本太郎弁護士に、空中遊泳のトリックを明かされ

さらにもっと高く飛ばれて浮かれて画像を公開されちゃったもんだから

面目丸つぶれで命の危険にまで及んだんですね。。。

スポンサーリンク


パワプロで覚醒したのは別人?!

「滝本太郎」とネットで検索すると

「パワプロ」とか「覚醒」とかのキーワードが出てくるんですよね。

 

分かってるとは思いますが・・・

滝本太郎弁護士がパワプロで覚醒したのではありませんっ!(爆)

 

実況パワフルプロ野球というゲームで

右投げ右打ち、守備は一塁と三塁、筋トレが得意

という「滝本太郎」というキャラクターの事ですね。

どうでもいっか(爆)

おすすめ関連記事!

 

まとめ

個人的には、空中遊泳?してる画像のせいで

滝本太郎弁護士が若い世代に

「変な弁護士」って思われちゃってる感があるのが

とても残念ですね^^;

ブラックリストに載っててNHKに出演出来ないとか

弁護士仲間からは活動に否定的な声があったりとか

色々噂はあるようですが・・・

 

自分の命と家族の命を危険にさらしてまで

30年間オウムと戦ってきたのは事実なので

滝本太郎弁護士は凄いと思いますね。

 

現在60代という年齢になった滝本太郎弁護士。

健康に気をつけて、まだまだ頑張って頂きたいと思います!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です