住吉都の死因や病気(病歴)は?結婚や経歴やwikiプロフを調査!

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

 

女子スピードスケートの代表で

ソチ五輪にも出場歴のある住吉都(すみよしみやこ)さんが

自宅で亡くなったというニュースが報じられました。

ちょっとビックリですね・・・。

 

ということで、住吉都さんの

  • 死因は不明は自殺の可能性?
  • 過去に病気(病歴)はある?
  • 経歴やwikiプロフィール

についてまとめました!

 

住吉都の経歴&wikiプロフィール

住吉都さんは、オリンピックに出場したほどの選手なのに

wikiが英語版しかなかったのがビックリでした(-_-;)

残念なニュースでWikipediaが作られることになるのが

凄く残念ですね・・・。

  • 住吉都(すみよしみやこ) 
  • 生年月日は1987年3月19日生まれ
    ※享年30歳
  • 出身は北海道釧路市
  • 出身大学は信州大学
  • ソチ五輪で500メートル、1000メートル代表

住吉都さんの国際大会での経歴を見ると

ほんと、もう一歩・・・

メダルまで、もう少し・・・という結果が多いんですよね。

  • 2012年1月ワールドカップ ソルトレイクシティ大会500m(1本目) 6位    500m(2本目) 7位
  •  2012年3月世界距離別選手権500m 12位
  • 2012年12月ワールドカップ 長野大会500m(1本目) 6位
  • 2013年1月世界スプリント選手権500m(2本目) 6位
  • 2013年2月ワールドカップ エルフルト大会500m(2本目) 5位
  • 2013年3月世界距離別選手権500m 15位

日本語版のwikiに名前がなくても

信州大学の著名な出身者には載ってるかな・・・と

期待して見たのですが、「住吉都」との名は1/23現在

掲載されておらず・・・

なんだろ、、、

オリンピックに出場するだけでも凄いと思うけど

世間では「メダルがないと認めてもらえない」

みたいに思っても仕方ない扱いですよね。。。

 

今回、30歳で迎えたオリンピックシーズンで

「最後のチャンス」という思いもあったでしょうし

う~ん・・・

代表逃したその辺の喪失感は

ちょっと想像出来ないですね。

 

2014年のソチ五輪前に

所属先である会社のスケート部が廃部となり

バックアップしてくれる企業がなく困っていたところで

現在の所属先であるローソンが手を差し伸べました。

ローソン入社時の住吉都さんのコメントがこちら↓

 2010年に所属先企業のスケート部が解散となりました。その後、海外遠征が多いため就職活動もままならない状況の中で、アスナビという支援活動を通じて、株式会社ローソンへ入社できることとなりました。お力添えいただいた皆様と採用を決めてくださった株式会社ローソンには、感謝の気持ちでいっぱいです。今後、社会人として競技者として更なる自覚と責任を持ち、より厳しい気持ちで日々を過ごしていけたらと思います。 ソチオリンピックでメダルを獲得し、企業のイメージアップなどの貢献をしていけるよう精進したいと思っています。

苦しい時に手を差し伸べてくれた所属先に

メダルで恩返しを!と誓ったソチ五輪で

結果が出なかった住吉都さん。

今回の平昌オリンピックに対する思いは

一般人でも容易に想像出来ますよね。。。

 

結婚してる?夫(旦那)や子どもは?

住吉都さんが結婚してるのか?が気になりますよね。

現在のところは「夫(旦那)や子供がいる」という情報は

一切出てきません。※情報があれば追記します。

 

  • 直前まで現役でオリンピック出場を目指して活動していたこと
  • 自宅で亡くなったとのこと(自ら命を断った可能性も推測出来る)

という状況を考えると

結婚して夫や子供と自宅で生活していた可能性は少ない

という気がしますね。

ご両親と実家で生活していたのではないでしょうか。

スポンサーリンク


死因は何?自殺の可能性・・・

住吉都さんの死因が何なのか?・・・

現在のところは明かされておらず、また

お通夜や葬儀の日程などを、ご遺族が明かしていないのは

2つの理由が考えられますね。

 

1つは・・・

オリンピック直前の時期であり、住吉都さんと共に

切磋琢磨してきた代表選手たちに配慮した

 

2つ目は・・・

死因が普通の病気や事故ではない=自ら命を断った可能性

 

う~ん・・・

どちらにしろ、小平奈緒選手を含め代表の仲間達にとっては

オリンピック直前にメンタルに影響が出そうな

残念なニュースですよね。。。

スポンサーリンク


過去の病気(病歴)は?

もしかして、人知れず

住吉都さんが闘病していた病気があったのでは?

と思い調べてみたのですが、そのような情報が

現在のところはありませんでした・・・。

 

直前の12月まで

代表入りして平昌五輪出場を目指し戦っていたのをみると

こんなに突然亡くなるような死因に繋がる病気や病歴が

あったようにも思えず・・・

一番残念な形になったのかと想像されます。

どうか、そうでないことを願いたいですね。。

 

なぜ亡くなったのか、理由は気になりますが

オリンピック終わるまでは明かされてほしくない・・・

ちよっと複雑な気持ちです。

おすすめ関連記事!

 

まとめ

同級生である小平奈緒さんが

平昌オリンピック代表を決め金メダルの期待が高まる一方で

先月の代表選考会で代表入りを逃した住吉都さん。

 

このあたりの事も

何か死因に繋がる出来事なのでは・・・?と

推測が及んでしまうほどのタイミングでの

残念なニュースでした。

ご冥福をお祈りします・・・。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です