宮沢氷魚と父親のそっくり画像!目の色の秘密や経歴を調査!

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

 

今回は、父親島唄BOOM・宮沢和史さんで知られる

宮沢氷魚(みやざわひお)さんについての記事です。

 

コウノドリトドメの接吻など

立て続けに人気ドラマに出演し、今後の活躍が期待の宮沢氷魚さん。

 

そんな宮沢氷魚さんの

  • 経歴が凄い!英語ペラペラ?
  • 父親とそっくり?画像で比較!
  • 目の色が変?その理由

について、まとめてみました!

スポンサーリンク


宮沢氷魚(みやざわひお)の経歴


やっぱり、画像であらためてみると

父親・宮沢和史さんの面影感じる宮沢氷魚さん。

どれだけそっくりか?の検証は後ほど・・・

ということで、まずは経歴を紹介しますね(^^)

  • 宮沢氷魚(みやざわひお)
  • 生まれはアメリカ/育ちは東京
  • 生年月日は1994年4月24日
  • 身長は184センチ
  • 出身大学は国際基督教大学
  • 趣味は野球&釣り

「氷魚」という名前は本名なのですが

趣味が釣りというのを見ると

「父親が釣り好きで氷魚という名前をつけた」

って事なのでしょうね^^;

 

宮沢氷魚さんの経歴で目につくのは・・・

やはり「学歴」。

アメリカ・サンフランシスコ大学から

日本の国際基督教大学に編入していますね。

どっちの大学も名前だけで「すげぇ~~~」

って思いますが(爆)

 

ちなみに「国際基督教大学」出身の有名人は

  • 眞子さま&佳子さま
  • ジョン・カビラ
  • 宮沢氷魚の母親

もっとたくさん名前を挙げようと思ったのですが

多すぎてきりがない(爆)

ざっとみると

政治家・教授・アナウンサーなどが多いのですが

特に目についたのが

「翻訳家」として活躍してる方々。

英語をふくめ外国語教育に力を入れてるのかしら?

という印象でした。

いや・・・

皇族の方がいるくらいですから

「元々海外留学の経験がある英語や外国語が堪能な人達が入学してくる」

ってことなのかもしれませんね^^;

 

父親のコネで芸能界入りしたのか?と思われがちですが

しっかり自分でチャンスを切り開いたんですよね。

 

父親の職業に興味を持っていた宮沢氷魚さんが

アメリカ・サンフランシスコ大学在学時に

 

人気の俳優・タレント・モデルが多く在籍する

「レプロエンターテイメント」に自ら履歴書を送付したそう。

 

海外の大学の卒業を待たずに帰国したのは

「芸能界入り」が理由のようですが

 

それでも、母親の出身大学でもある基督教大学に

編入してきっちり「大卒」という経歴を作るところは

 

凡人とは脳みその造りは違うのね(爆)

なんて思いました^^;

 

スポンサーリンク


英語ペラペラ動画

育ったのは東京であるものの

  • 日本とアメリカのクウォーター
  • 生まれはサンフランシスコ
  • 留学経験あり

という宮沢氷魚さん。

やはり英語はペラペラの実力ですね^^;

※宮沢氷魚「おとなの基礎英語」出演時の動画はこちら

今後はもっと実力をつけて

日本のドラマやCMだけでなく

英語を活かして海外の作品に出演!なんて日がくると

素敵ですね~(^_-)-☆

ちなみに、上記動画の

「おとなの基礎英語」に出演して3ヶ月で降板

となっていた宮沢氷魚さん。

「炎上騒動が降板理由」なんて噂もありますね^^;

真相はどうなんでしょうか・・・。

父親・宮沢和史とそっくり?画像で比較!

宮沢氷魚さんを初めて見た時・・・

「父親と雰囲気似てるな~」

なんて思いはしたけど

 

こうして並んだ画像をみると・・・

そっくり!っていうより激似!ですね

父親の宮沢和史さんのファンだった1人としては

「この辺とこの辺がそっくりで~~~」

なんて解説する気マンマンだったんですが(爆)

 

正直、この父親&息子のツーショット見たら

言葉はいらないですね^^;

目の色が変?その理由は・・・

宮沢氷魚さんについてネットで検索すると

「目の色」が関心を集めてるようですね。

なんでも

目の色が黒ではなく薄い茶色で、凄く綺麗に見える!

ということらしいのですが。

「カラコン説」

「母親がハーフだから説」

など目の色に関する噂は多々あるのですが・・・

まず、目の色はカラコンのせいではありません(爆)

宮沢氷魚さんご本人が、以前インタビューで語ってます。

 

ということは・・・やっぱり母親がハーフだから?!


母親の光岡ディオンさん。

目の色、思いっきり黒です(爆)

宮沢氷魚さんと父親・宮沢和史さんの

目の色が分かりやすい画像を御覧ください・・・

宮沢氷魚さん以上に、父親・宮沢和史さんの目の色

ホント綺麗ですね~

っていうか・・・若い頃めちゃくちゃイケメン(爆)

ということで・・・結論はこれ。

宮沢氷魚と父親は顔も目の色もそっくりだった!

 

おすすめ関連記事!

まとめ

芸能人としての経歴は、まだまだこれから。

父親が有名ミュージシャンということから

今はまだ「親の七光り」なんて言われても仕方ない時期。

しかし

高身長でモデルも出来るビジュアル

という大きな武器を持っているのですから

今後はますます演技力をみがいて

「人気イケメン俳優」としてブレイクするのを

楽しみにしたいと思いますね(^_-)-☆

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です