小野田勇次の経歴が凄い!出身高校や兄弟は?進路は争奪戦勃発か?!

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

今回は、お正月の風物詩
箱根駅伝2018の注目選手特集!ということで

青山学院大学小野田勇次(おのだゆうじ)選手についての記事です。

小野田勇次選手の

  • 経歴やプロフィール画像
  • 出身高校や兄弟について
  • 進路はどうなる?争奪戦?

についてまとめました!

スポンサーリンク


小野田勇次の経歴&プロフィール画像

画像の「向かって左側」が小野田勇次選手ですね(^^)

※左側は梶谷選手

 

小野田勇次選手プロフィールを紹介すると・・・

  • 小野田勇次(おのだゆうじ)
  • 出身地は愛知県
  • 生年月日は1996年9月3日生まれ
  • 出身中学は高師台中学校
  • 出身高校は豊川高等学校
  • 身長は171センチ/体重は52キロ
  • 血液型はA型
  • 好きな食べ物は鮨
  • 特技は野球
  • 好きな有名人は木村文乃
  • 自分にとって箱根駅伝とは「陸上人生最大の目標」

小野田勇次選手が大学に入ってからの駅伝経歴を見ると

ビックリするくらいの安定感ある成績出してるんですよ💦

出場した3大大学駅伝(出雲・全日本大学・箱根)

すべて区間3位以内に入ってるんですよね^^;

ほんと、山下りのスペシャリストという名だけでなく

「ミスター安定感」って言ってもいいくらい(笑)

 

崩れる小野田勇次選手が全く想像つかないからこそ

よけいに今年の箱根は心配です(爆)

まぁまぁ言いたいこといってますけど^^;

東洋大と36秒差という

射程圏内で山下りスタートする小野田勇次選手。

 

これ以上ない舞台のお膳立てで

ますます箱根駅伝復路のスタートが楽しみですね(^_-)-☆

スポンサーリンク


出身高校はどこ?あの有名人も・・・

小野田勇次選手の出身校は

中学も高校も地元・愛知県の豊橋市の学校なんですね^^;

中学は豊橋市、高校は豊川市です💦失礼致しましたm(_ _)m

出身中学は高師台中学校。

そして

出身高校は豊川高等学校。

小野田勇次選手と同じ出身高校の有名人を調べてみたら・・・

いました、いましたよ(爆)

誰もが知ってる、あのお騒がせスイマー・・・。

水泳の冨田 尚弥選手。

北島康介の後継者!なんて言われたこともあったんですが

韓国の競技会場で窃盗事件の容疑者となり

裁判までうけちゃったあの選手ですね💦

あ、そうそう・・・

お騒がせ有名人ではなく

同じ出身高校の有名人の中には

箱根駅伝で輝かしい成績を残した偉大な選手もいますよ^^;

青学を昨年卒業し、今年の箱根では解説席に座った一色恭志さん。

そして同じく

昨年東洋大を卒業し去年の箱根で1区区間賞を獲得した服部弾馬さん。

 

小野田勇次選手は

中学の時から陸上を初めて高校時代にはすでに

現在の活躍を予感させる結果は出していたのですが

大学生になってから?・・・

いや、青学に入ってから一気に覚醒したって感じですね^^;

何を隠そう・・・

今年の青山学院メンバーの中で

5000メートルのベストタイムが2位ですから

 

なんだか明日は・・・

やってくれそうです(爆)

兄弟はいる?

小野田勇次選手についてネットで検索すると

「兄弟がいるのかどうか?」に

興味を持ってる人が多いようなんですね^^;

とくに、箱根駅伝に出場経歴がある選手の中には

兄弟で同じ大学で活躍したり

男兄弟みんな同じ競技をしていたり・・・

そんな環境の人が多いので

小野田勇次選手にも兄弟がいるのでは?

なんて思われたんだと思いますね。

身近なところだと・・・

同じ青山学院でエースの田村和希選手も

「3兄弟みんな陸上選手」ですから^^;

 

結局、小野田勇次選手に兄弟がいるのかどうかは・・・

分かりません(爆)

情報が全くない=いない

と考えるのが自然じゃないでしょうか。

いたとしても、女兄弟だとか・・・

あとは、全く陸上に関わってないとか・・・

 

そんなところだと思われます^^;

確実な情報をお持ちの方はご一報を・・・m(_ _)m

進路はどうなる?

箱根駅伝で記憶や記録に残る活躍をすると・・・

やはり「次はどこに活躍の舞台を移すのか?」

という進路が気になる人が多いようです^^;

小野田勇次選手は現在3年生で「箱根駅伝前」なので

まだ進路は確定していないと思われます。

 

当然、大学駅伝でこれだけの輝かしい経歴があるので

目をつけている実業団は多いはず。

ただ、小野田勇次選手が今後の進路を

どのように考えているのか?

  • マラソンに転向してオリンピックを目指したい
  • トラック競技でオリンビックを目指したい
  • 実業団駅伝で活躍したい

などなどによって選択する進路は変わってくるでしょうし

 

なによりも、この箱根駅伝での実績次第で

大きく進路の選択肢も広がるのでは?と思います^^;

【駅伝・青山学院関連のオススメ著書】

 

 

箱根駅伝2018の関連記事「その他の注目選手」

 

【青山学院大学】

【駒沢大学】

【順天堂大学】

【東海大学】

スポンサーリンク


7 件のコメント

    • ケロピさん、ご指摘ありがとうございます!

      もう、青学の大逆転に興奮状態で漢字一文字の違いに
      全く気づきませんでした^^;

      長時間アホさらさずにすみました(笑)ありがとうございました!

      • ヤダァ〜〜。
        逆よ。逆。

        良く見て〜〜。
        中学が豊橋
        高校が豊川だよ。

        ホント、マジで大興奮でした。
        来年も楽しみですね。
        やはり、下田君の走りは安定してるがテンション上がります。

        • ヤダァ~~~(T_T)
          もう、穴があったら入りたい。。。笑

          何度もありがとうございます^^;
          私も今から来年が楽しみです!

          • おはようございます。

            大丈夫ですよ( ﹡ˆoˆ﹡ )
            身近な人にて訂正させて戴きました。

            何度もすみませんでした。

    • ご指摘ありがとうございます^^;
      そうですね。どうみても逆ですね・・・
      もう右も左も分かんなくなるほど老化して(爆)
      訂正させて頂きました。m(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です