柴田百恵( ボート)が可愛い!競艇の成績や年収は?出身高校はどこ?

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

今回は、競艇界の期待の星!可愛いプロボートレーサー

柴田百恵(しばたももえ)さんについての記事です。

 

今回は、全国最年少のボートレーサーとして

注目を集めている柴田百恵さんの

  • 可愛いプロフィール画像
  • 経歴や出身高校
  • 競艇の成績や年収

についてまとめました!

スポンサーリンク


柴田百恵(ボート)の可愛いプロフィール画像

  • 柴田百恵(しばたももえ)
  • 生年月日は1999年11月4日(2017年現在18歳)
  • 身長は154センチ/体重は46キロ
  • 出身地は静岡県浜松市

 

いやぁ~~~いきなりですけど・・・

可愛いですねぇ~~~百恵ちゃん^^;

プロボートレーサーの「全国最年少」らしいですが

現在、18歳の柴田百恵さん・・・

プロフィール画像を見る限り

中学生!と言っても通りそうなくらい

まだまだ幼く見えすま^^;

もう一つ・・・柴田百恵さんの可愛い画像を!


このビジュアルですからね~

成績が出るようになってくると

間違いなく「ブレイク」しますね!

 

2018年、競馬界のアイドル・藤田菜七子騎手と共に

競艇界でも大注目の存在です(^_-)-☆

スポンサーリンク


経歴や出身高校は?

経歴・・・といっても一年前に

ボートレーサーとしてプロデビューしたばかりですが・・・

なぜ柴田百恵さんのような可愛い女子が

吹奏楽からボートレーサーに急転換したのか(爆)

びっくりしちゃいますね💦

 

メジャーな競技だったら

「オリンピックをテレビで見て憧れて~」

なんても分かるんですけど。

なんでも、柴田百恵さんについて特集した記事によると

お父さんの影響で興味を持ったとの事ですが

お父さん・・・

自分の娘を自分の好きな競艇の選手にしたくて

ボートレース場に連れて洗脳してたのかもしれませんね(爆)

 

そういえば、昔私の父親も

競輪好きで私の弟を競輪選手にすべく

無理やり自転車部のある私立高校に入れてましたね~

弟は嫌で脱走しましたけど(爆)

 

ちなみに、柴田百恵さん。

高校時代と思われる17歳でプロデビューしてるので

ボートレーサーの学校と高校どうやって両立したんだろ?

なんて思ったのですが・・・

高校は中退してプロボートレーサーの道を選んだんですね~

ちなみに、卒業はしてませんが

出身高校がどこか?を調べると

静岡県立浜松商業高等学校のようですね。

ボートレーサーになることは

柴田百恵さんが中学生の時には決めていたそうですから

高校進学はあくまでも「養成所に入るまでのつなぎ」

のつもりだったのでしょう。

 

3回目の試験で「1220人中34人合格」という中に入り

地元浜松を離れ福岡の養成所に一年間入る為

二年の時に浜松商業高校を中退したそう。

 

父親が切っ掛けでボートレーサーになったので

父親は高校中退は反対しなかったでしょうけど・・・

柴田百恵さんの母親はどう思っていたのか?

ちょっと反応が気になりますね^^;

今後、もっと活躍して人気が出てくると

テレビなんかで密着取材されて母親のコメントなんかも

聞けるかもしれませんね^^;

 

2018年は「情熱大陸」出演出来るほどの成績を期待

したいものですね(^_-)-☆

競艇の成績や年収は?

どうしてもプロ・・・となると

成績とか年収とかが気になるんですが

まだ、柴田百恵さんは経歴が浅いこともあり

賞金獲得に繋がる成績は残せていないことから

まだ「年収」と言われるほどの賞金は獲ていないようです。

 

ボートレーサーの年収は

「選手のランク」と「成績」によって

天と地ほどの差があるのですが・・・

柴田百恵さんと同じB2ランクの選手だと

  • 平均年収は500万程度

とのことですね。

 

あくまでも賞金・手当を含めた「平均」なので

現状、賞金を得るほどの上位に食い込む成績を

まだ出せていない柴田百恵さんの場合は

完走手当や悪天候手当、敢闘賞、ナイター手当

などを中心とした

収入は年間200~300前後ではないか?

と予想されます。

もう少し成績が残せるようになると

出場出来る試合数も増えていくようですし

そうなると

メディアにも取り上げられるなどの相乗効果で

年収数千万なんてのも期待出来るでしょう。

 

女性レーサーだけのレースもありますが

多くは男性レーサーと共に試合が行われるので

なかなか厳しいですよね^^;

過去の試合の出場選手リストを見たのですが・・・

10代は柴田百恵さんただ1人で、他は

30代~60代のおっさん超ベテラン選手ばっかり

なんて試合がほとんどでした💦

いつかは、この男性選手をごぼう抜きして

賞金王争いに絡んでくるスカッとするレースが見れるのを

楽しみにしたいですね(^_-)-☆

 

まとめ

どんな競技でも男性が多い勝負の世界に飛び込み

頑張る若い女性をみると応援したくなりますよね!

 

どちらかというと競艇はマイナーな競技ですが

柴田百恵さんは、全国最年少という事や

なによりも「可愛い!」ので^^;

今後、益々注目度が上がることでしょう。

 

競馬界の女性騎手・藤田菜七子さんのような存在になって

益々、ボート界を盛り上げてくれることを期待したいです!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です