沢田知可子の会いたいは夫との実話?結婚した旦那との現在を調査!

こんにちは~やじうま管理人です(^^)

 

今回は、あの名曲「会いたい」でお馴染み

歌手・沢田知可子さんについての記事です。

 

10代、20代にかけてやじうま管理人の

「カラオケ18番」だった沢田知可子さんの名曲。

今回は、そんな沢田知可子さんの

  • 「会いたい」は夫との実話エピソード?
  • 結婚してる現在の旦那

について調べてみました!

スポンサーリンク


沢田知可子の名曲「会いたい」

1990年、現在から27年前に発表された

沢田知可子さんの名曲「会いたい」。

 

当初は、シングルとして売り出されたのではなく

4枚目のアルバムに収録された曲の一つだったんですね。

CMや番組のテーマ曲、映画の挿入歌として

多くの人の耳に触れていくうちに

瞬く間にミリオンのメガヒット曲となった

沢田知可子さんの「会いたい」。

 

名曲ならではの特性でしょうか。

小柳ゆき、杏里、坂本冬美、徳永英明・・・そして

Mr.BIGのエリック・マーティンまでもがカバーするという

世界でも認められるほどでした。

 

メロディーが良くてヒットする!

というのは当たり前ですが

「会いたい」はなんといっても

「心に響く歌詞」が特徴ですよね。

 

現在40代~50代前半?くらいの女性にとって

沢田知可子さんの「会いたい」は青春ソングの一つ

という人も多いでしょうね^^;

 

 「会いたい」の歌詞

ビルが見える教室で
ふたりは机 並べて
同じ月日を過ごした
少しの英語と
バスケット そして
私はあなたと恋を覚えた

卒業しても私を
子供扱いしたよね
「遠くへ行くなよ」と
半分笑って 半分 真顔で
抱き寄せた

低い雲を広げた 冬の夜
あなた 夢のように
死んでしまったの

今年も海へ行くって
いっぱい 映画も観るって
約束したじゃない
あなた 約束したじゃない
会いたい…

波打ち際 すすんでは
不意にあきらめて戻る
海辺をただひとり
怒りたいのか 泣きたいのか
わからずに 歩いてる

声をかける人を つい見つめる
彼があなただったら
あなただったなら

強がる肩をつかんで
バカだなって叱って
優しくKissをして
嘘だよって 抱きしめていて
会いたい…

遠くへ行くなと言って
お願い一人にしないで
強く 抱き締めて
私のそばで生きていて

今年も海へ行くって
いっぱい 映画も観るって
約束したじゃない
あなた 約束したじゃない
会いたい…

 

「会いたい」は夫との実話?

世間では「会いたい」の歌詞は

沢田知可子さんの実体験から書かれた実話

だと思ってる人も多いようですね^^;

しかし、実際は「実話」ではなく

「歌詞の内容が偶然に沢田知可子さんの実体験と被る内容だった」

ということのようです。

 

会いたいの歌詞の

「学生だった青春時代の恋人がある日突然なくなってしまった時の気持ち」

沢田知可子さんの学生時代の体験

「歌手になる夢を打ち明けた時、最初のファンになってやると言ってくれた先輩が数日後、事故でなくなってしまった」

という過去と被っていたということなんですね。

 

どちらにしろ学生時代の話なので

「夫との実話」ではないんです^^;

夫は生きてますから(爆)

 

作詞も沢田知可子さんがしたものではなく

沢ちひろさんという作詞家の作品なので

この「会いたい」という曲と沢田知可子さんは

本当に運命的な出逢いだったんだと感じますね(^_-)-☆

 

それなのに、裁判沙汰になるなんて・・・(爆)

スポンサーリンク


沢田知可子は現在結婚してる?旦那は誰?

過去にこういったつらい経験があると

「現在は結婚してるのか?」

が気になるのですが

 

現在、沢田知可子さんには

結婚して公私を共にする夫がいます。

結婚した正確な時期は不明ですが

2000年以降・・・

沢田知可子さんが30代後半から40代前半の頃に

バックバンドのメンバーだった小野澤篤さんと結婚しました。

 

仕事が優先ということだったのか

年齢的に遅い結婚だったからなのかは分かりませんが

沢田知可子さんと夫の間に子供はいないようです。

 

旦那はどんな人?【画像】

バンドのメンバーだった旦那さんと

いわゆる「職場結婚」という沢田知可子さんですが

仕事でも家庭でも四六時中一緒で

「この表情」でいられる旦那さん・・・

凄いですね~(爆)

 

なんのこっちゃってことなんですが・・・

ネットに挙がっている

沢田知可子さんと旦那さんのツーショット画像・・・

どれを見ても

旦那の表情が「七福神」並

に穏やかなんですよ(笑)

 

現在も、旦那さんはピアニストとして

沢田知可子さんの公演には常に同行していて

公私共に固い絆で結ばれているようです(^_-)

 

「子供がいないと夫婦関係は難しい」

「亭主元気で留守がいい・・・も一理ある」

 

なんて考えていたこともあるのですが^^;

お二人の姿を見ると

そんなこと考えてた自分が恥ずかしいですね💦

まとめ

沢田知可子さんの会いたいを聞くと

未だに青春時代の痛い記憶(爆)が蘇りますね^^;

 

「低い雲を広げた冬の夜~あなた夢のように死んでしまったの~今年も海へ行くって~・・・」

 

何度も同じ曲を熱唱し

涙流しながら自分に酔ってたんですね~

ちなみに、当時の彼氏は生きてます(爆)

 

現在も

「沢田知可子のいるところには夫もいる」

と言われるほど仲良し夫婦だという沢田知可子さん。

旦那さんといつまでも幸せに、そして

いつまでも名曲「会いたい」を

大事に歌い続けてほしいと思います(^_-)-☆

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です